サバ&チップス

サバ&チップス1
これまで、八戸湊朝市で販売中のフィッシュ&チップスを紹介してきました。
材料は、オヒョウのカマを利用した定番のフィッシュ&チップスでした。
サバの街八戸では、当然サバでフィッシュ&チップスを作らねばならない。
ついに完成しました。
サバを三枚卸しにして、骨を丁寧に取ってから、
写真の様にキッチンペーパーの上からマルカネオリジナルの塩コショウを付けます。
サバ&チップス2
一晩寝かしておくと、写真の様に、水分がこんなにも出てきます。
これをする事によって、油で揚げた時のサバの嫌なにおいが軽減されます。
サバ&チップス3
ペーパーを剥がして、一度凍結してから、お好みの大きさに切ります。
凍結をすると、サバを揚げる時に衣が良くつき、作業性がアップします。
F&Cサバ
写真は、ロンドンオリンピックにあわせた、サバ&チップスです。
朝市では、これをさらに小さくして、紙袋にいれて6ピースで200円で販売中です。
フィッシュ&チップスオリンピック
今週7月27日からロンドンオリンピックが始まります。
八戸からは、女子レスリングの伊調選手と小原選手が出場します。
ロンドン名物フィッシュ&チップスを食べて、二人を応援しましょう。
/サバひろ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です