サバソムリエ

のっけ盛り
先日、あるお得意様から、歓送迎会用のマルカネの商品を使った料理を依頼されました。
その中の一つ、とろ鯖たたきを使ったのっけ盛りの盛り付けです。さば代さんの力作です。
この他にサバ寿司、焼きサバ寿司、フィッシュ&チップスなどの御注文を頂きました。
先週13日、14日は、青森市新町のさくら野百貨店にて催事に出店させていただきました。
15日は、八戸朝市、続いて17、18日は、同じく青森さくらの百貨店の地下食品売り場にて
販売をさせていただきました。
この間に、いろいろなお客様との出会いがありました。
大正11年生まれで90歳になられる素敵な奥様には、サバ寿司をまとめて5本に
しめさばの中から醤油漬けしめさばを選んでいただきました。
寿司店を営まれていると言う御主人からは、
マルカネのしめ鯖シリーズを全て試していただき、
その中でしめさば醤油漬けを評価して頂き、さらに沖漬け風いかの塩辛を気に入っていただき、
残っていた塩辛をすべてお買い求めいただきました。
昨年の年末にアスパムでの新幹線一周年記念の催事でマルカネに来ていただいたお客様から
声をかけていただきました。
本当にありがとうございました。お客様は、かみサバです。
マルカネのしめさばシリーズは、
通常のしめさば以外に
とろ鯖たたき、しめさば醤油漬け、おから漬けのしめさば小雪があります。
お客様には、しめさばにもいろいろあって、どれを買えばよいか迷っておられる様でした。
「自分はあまり食べないけど主人が好きなのでどれか買っていきたい」など。
お酒の肴には、とろ鯖たたきが好評です。
生ものが苦手な女性向きには、しめさば小雪が人気です。
しめさば醤油漬けは、漬け丼、お茶漬けに最適です。
あっさりとしたしめさばをお好みの方は、通常のマルカネのしめさばが良いですよ。
などなど、
サバ男さんと二人でサバのソムリエになった気分だねと言っていました。
さらに、今週、19日には、関川先生の紹介で八戸工業大学におじゃまして
学生さん達のデザインコラボのキックオフをしてきました。
上大久保地区の防災マップのデザイン、
湊高台にある、けずりぶし屋で有名な静岡屋さんの自分で作るふりかけのデザイン、
そしてマルカネの朝市などに使うのぼりや横看板と、フィッシュ&チップスの宣伝用のデザイン
学生さん達にマルカネの商品を実際に食べていただき、
サバの美味しさとフィッシュ&チップスのイメージを
感じていただきました。
これから、どんなデザインが出来上がるか楽しみですね。
今後の経過をこのブログで紹介させていただきます。
PS:4月に入ってからブログの更新をさぼってしまいました。
家庭での美味しいしめ鯖の作り方を研究していて悩んでいました。
出来上がったら、このブログ上で紹介します。
/サバひろ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です