サーモン寿司

八戸朝市さばのマルカネのサーモン寿司
さば子ですぅ~
八戸朝市さばのマルカネのサーモン寿司
2/9にさばひろさんがご紹介いたしました
虹鱒を使った新作です!!
かつらなサーモン。新郷村戸来岳から湧き出た源流水の流れるかつらな峡。だが地図にはそんな地名はない。むかしむか~し、渓谷に大きな桂の木が生えていたからいつしかそう呼ばれるようになったとかならないとか・・・。しかしその大木を見た人は、もはや存在しない・・・。さすが、伝説が似合う地、新郷村!!新郷村のかつらな峡でニジマスを養殖している平葭健悦(たいよしけんえつ)さん。平葭さんが丹精込めて育てたニジマスを「かつらなサーモン」と命名して大事にさばいて、おいしいサーモン寿司にします。1尾約4kgあります。ここまで成長させるのに4かかったそうです。
青森県の秘境、新郷村かつらな峡で大事に育てられた
「かつらなサーモン」
をふんだんに使用した、
マルカネの「サーモン寿司」
が完成しました!!
sakesusi600b.jpg
身の色がほんとに綺麗で、春らしいお寿司になりました
すみません画像分かりにくいですが
真ん中にもサーモンが挟まっていて
サンドになってます!!
お魚に詳しい方ならば
虹鱒=レインボートラウト=サーモントラウトということはご存じかもしれませんね。
厳密に言えば、マルカネのお寿司は「サーモントラウト寿司」
なのですが、長いのでw
鯖寿司・焼きサバ寿司に並び、
マルカネの代表的な寿司にしたいと思ってマス!
1本700円での販売になりマス!
まずは、予約販売から承りマス!
新郷村戸来岳から湧き出た源流水の流れるかつらな峡
だが地図にはそんな地名はない。
むかしむか~し、渓谷に大きな桂の木が生えていたから
いつしかそう呼ばれるようになったとかならないとか・・・
しかしその大木を見た人は、もはや存在しない・・・
さすが、伝説が似合う地、新郷村!!
いいんでねえが!?
サーモン 棒寿司

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です