食べたこと、ある?「とろさばたたき」

tataki
実験的商品画像UPその②
八戸みなと朝市で評判の「とろさばたたき」脂の乗った大きな鯖だけを使用。「たたき」といえば、土佐のかつおのたたきが有名です。かつおのたたきは、いたみやすいカツオの表面をあぶり、調味タレを手でたたくように振ったことから、その呼び名がきたとか。さばのたたきも同じです。殺菌のために軽く酢でしめた後、皮の表面をバーナーで炙り、香ばしさをだしました。ですから、しめ鯖のように味がついていませんので、鯖本来の味が楽しめます。
商品名 「とろさばたたき」
店頭価格 300円
規格 半身1枚真空パック
キャッチ 「珍しいさばのたたき」「ポン酢と相性抜群」「大きい鯖使用の為、脂多し」「朝市でいつも完売」「とろ鯖」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です