しめさばの製造工程

しめさば製造工程1
しめさばの製造工程を紹介します。
当社のしめさばは、現在、協力工場の若狭食品株式会社で製造しております。
上の写真は、さばの三枚卸し機です。担当してるのは、若狭社長です。
鯖の頭と尾をカットした後にこの機械にいれて3枚卸にします。
しめさば製造工程2
その後、内臓を取り除きます。
しめさば製造工程3
水洗いをした後に、青いバットに計量して、食塩水を加えて、24時間漬け込みます。
しめさば製造工程4
食塩水の漬け込みが終わった後に、今度は、調味酢に24時間漬けます。
漬け込みの時には、必ず中間で手返しを行います。
しめさば製造工程5
3日目に、いよいよ完成です。
みんなで、骨を取り、皮を剝き形を整えます。
しめさば製造工程6
重さ毎に、選別して、袋に入れて真空包装すれば出来上がりです。
その後、凍結して、箱に詰めて保管します。
以上で、簡単ですがしめさばの製造工程でした。

お取り寄せマルカネおいしいしめ鯖 お取り寄せはコチラから
お取り寄せなら八戸朝市さばのマルカネ ~しめ鯖~のお取り寄せ用ネット通販ページが開きます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です