blog_3484_main

「ライアの祈り」が5/30より青森先行公開!ロケ地の是川縄文館に行ってみた

地元では大きな話題です!

八戸市が舞台の映画「ライアの祈り」が明日5/30(土)より、全国に先駆け青森県で先行公開されます。原作は「あなたへ」「津軽百年食堂」などで知られる森沢明夫さんによる同名小説。監督は「殺人者 KILLER OF PARAISO」(99)でデビューした黒川浩行さん。主演はテレビでお馴染みの鈴木杏樹さんと宇梶剛士さんです。

blog_3484_01
画像:「ライアの祈り」公式サイト

公式サイトでは以下のように紹介されています。

人生に臆病になっていたひとりの女性が”人間本来の生き方”のエッセンスに満ちた”縄文時代”に触れ、自信の幸せのカタチを見出して一歩踏み出していく姿を描く、優しさ溢れる感動作。
引用:「ライアの祈り」公式サイト

劇中には蕪嶋神社、種差海岸、みろく横丁など八戸の代表的な観光スポットが登場する他、国宝「合掌土偶」を所蔵する是川縄文館でも撮影を行ったようです。是川縄文館はクマゴロウ(宇梶剛士)の職場。ここで合掌土偶と対峙し、縄文の魅力に触れた桃子(鈴木杏樹)は、遺跡発掘への参加を通じて人生を前向きに生きるきっかけをつかんでいきます。

※以前、蕪島に関する記事を掲載しました。詳しくはこちらから。

ウミネコ観察ができる!八戸市蕪島休憩所に行ってみた
八戸をもっと元気に!わたしたちマルカネは少しでも力になれるよう八戸の魅力をお伝えしていきます。 今回ご紹介するのはウミネコの繁殖地として国の天然記念物に指定されている蕪島(か

八戸が舞台ということもあり至る所にポスターが貼られており、地元でも話題となっています。興味のある方はご覧になってみてはいかがでしょうか?映画についてさらに詳しい情報は公式サイトをご覧ください。

ライアの祈り

●5/30(土) 青森県先行公開
●6/13(土) 全国ロードショー
公式サイトはこちら

縄文時代の魅力がギッシリ!是川縄文館に行ってみた

八戸市内にはたくさんの遺跡が存在し、現在はなんと489ヶ所もの遺跡が登録されています。年間およそ50件もの発掘調査が行われており、八戸がどれほど文化的に貴重な土地であるかがうかがえます。

八戸市埋蔵文化財センター「是川縄文館」は是川遺跡や風張遺跡などで発掘された出土品を展示しており、八戸市をはじめとする東北地方の縄文文化を発信することを目的としています。国宝「合掌土偶」を所蔵することで知られており、その他にも縄文時代の土器や漆器など貴重な遺物を見ることができます。

これだけは見逃すな!国宝「合掌土偶」

ブログ画像

是川縄文館に来たら絶対に見てほしいもの、それが「合掌土偶」です。

風張1遺跡から出土した約70点の土偶の中で、唯一完全な形で発見されたのがこの土偶です。その名の由来は、座った状態で両腕を膝の上に置き、正面で手を合わせ、指を組んだポーズを取っていることからきています。非常に珍しいものであるため、極めて貴重な学術資料として2009年に国宝に指定されました。

ブログ画像

実物を目の前にすると、その姿からさまざまな「祈り」を感じることができます。それは大切な家族を思っているのかもしれませんし、子孫繁栄を祈っているのかもしれません。いずれにせよ、はるか昔につくられた土偶がこうして今でも祈り続けている姿には感動を覚えます。

人生で一度は見ておいたほうが良いかもしれません。おすすめです!

ちなみに、関川先生の作品の中には合掌土偶を題材にしたものもあります。購入されたい方は、トップページのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

ブログ画像

常設展示室は歴史の宝庫!縄文時代の道具がたくさん!

見どころは合掌土偶だけではありません。縄文時代の貴重な土器や漆器なども展示されています。当時の人々がどのように暮らしていのかを知る上で重要な資料が多数揃っています。

ブログ画像

ブログ画像

ブログ画像

ブログ画像

ブログ画像

当時の様子を解説したエリアも設置されており、狩りの道具や装飾品などを見ることができます。詳しく説明されていますので、見応えたっぷりです。縄文時代に関心がある方には天国と言えるかもしれませんね。

ブログ画像

縄文の旅へ行こう!

上記でご紹介したもの以外にもたくさんの見どころが詰まっている是川縄文館。展示物以外にも図書閲覧コーナーでじっくりと本を読んで調べることもできます。また、来館記念スタンプもありますので思い出を残せるのが嬉しいですね。

ブログ画像

ブログ画像

ブログ画像

八戸へお越しの際は、是川縄文館へぜひいらしてください。縄文への旅が待っています!

八戸市埋蔵文化財センター 是川縄文館

●開館時間:9:00〜17:00
●休館日:月曜日/祝日・振替休日の翌日/年末年始
●利用料金:一般250円/高校・大学生150円/小・中学生50円
●公式サイト:http://www.korekawa-jomon.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です